2020.05.20【結婚式のマナー】招待状や席次表で避けたほうがいい「忌み言葉」って?注意したいNGワード一覧と言い換えるときのポイント

【結婚式のマナー】招待状や席次表で避けたほうがいい「忌み言葉」って?注意したいNGワード一覧と言い換えるときのポイント

招待状や席次表のDIYをするときに気をつけたいのは
お祝い事にふさわしくないとされている「忌み言葉」。

「忌み言葉」とは
不吉なことを連想させるため
縁起が悪いとされる言葉や漢字のこと。

古く日本では言葉には言霊が宿っていて
悪い言葉は悪い事態を引き起こすとされていたため
「忌み言葉」や「忌み語」を避けることで
災いを避けることができるとされていました。

今では気にしない人も多いですが
年配のゲストが多い結婚式では
お祝いの場で「忌み言葉」が使われることを
不快に感じる人もいるかもしれません。

そこで今回は、
数ある「忌み言葉」の中でも
特に結婚式で注意したいNGワードと
言い換える場合のポイントや文例も
一緒にご紹介していきますね。


◆結婚式で避けたい「忌み言葉」

結婚式はふたりの新たな門出を祝い
幸せを願うセレモニー。
おめでたい雰囲気に水を差す「忌み言葉」は
NGとされてきました。

挨拶やスピーチの内容はもちろん
招待状や席次表の挨拶の文面、
席札の裏側に書くゲストへのメッセージや
オープニングムービー、エンドロールなど
演出ムービーのテロップやコメントにも注意が必要です!

それでは、具体的に
どんな言葉がNGとされているのでしょうか?

結婚式で避けたい「忌み言葉」とは
主に、以下の3つのシーンを連想させる言葉を指します。

・結婚生活の終わりを連想させる言葉

例)別れる 切る 絶える 終わる 離れる 逃げる 飽きる 薄い 浅い

・不幸・不吉を連想させる言葉

例)忙しい 忘れる 痛い 病む 流れる 無し 相次ぎ 

・再婚を連想させる重ね言葉

例)戻る 繰り返す 返す いろいろ たまたま 次々 もう一度

同じ言葉を繰り返す「重ね言葉」は
再婚を連想させるため、こちらもNGワードです。
普段から何気なく使っている言葉も
たくさんあったのではないでしょうか。

また、プロフィールムービーなどで使いがちな
「頼りない」「気が強い」「おとなしい」
などの性格をあらわす言葉も
マイナスイメージにとらえられかねないため
使わないほうが良いとされています。


◆言い換える時のポイント

たいていの「忌み言葉」は違う言い回しにかえたり
ひらがなにすることで避けることができます。
例えば、「心を亡くす」という漢字の成り立ちから
婚礼の場ではNGとされている「忙しい」の文字も
ひらがなで「いそがしい」としたり
「ご多用」という言葉に言い換えることができます。

それでは、ペーパーアイテムやムービーで
よく使われる言葉を中心に、「忌み言葉」と
言い換える場合の例文を見ていきましょう。

・おしい中 → ご多用のところ、おいそがしい中

・ご信いただけると → ご一報いただけると・投函していただけると

・試合に負けて → 試合に勝てず

・実家を離れて → 一人暮らしをはじめて

嫌いで → 好きではなく

・月日が流れ → 月日が経過し

また → ならびに

いろいろな → たくさんの、いろんな

たまたま → 思いがけず、偶然

年は → 昨年は

おとなしい性格で → 穏やかな性格で

気が強く → 意思が強く

頼りない → 控えめな

れられない時間を → 最高の時間を

・笑顔のえない → 笑顔あふれる

終わりに → お開きに


◆句読点もNGワード

「終わり」や「途切れ」を意味する句読点も
結婚式のNGワードのひとつ。
お祝いごとには終止符を打たない、という意味を込めて
「、」や「。」を使うのは避けましょう。
特にペーパーアイテムやムービーのテロップに注意が必要です!
句読点を入れたいところは、空白や行間で調整して
読みやすい文章になるよう心がけましょう。

ただでさえ神経を使うペーパーアイテムの文面や
ムービーのコメントやテロップ。
さらに「忌み言葉」のチェックとなると
きちんとできているか不安に思う花嫁さんも多いはず。
完成後に気づいて刷り直し!編集し直し!なんて
大変ですよね。

結婚式招待状・席次表の ハッピーリーフ
結婚式ムービーの ハッピームービーズ なら
セルフチェックでは気づけなかった忌み語や誤字脱字も
プロが無料でチェックしてくれるので安心です♪

ただし、「忌み言葉」にはふたりの住む地域や
会場によって独自のルールがある場合もありますので
最後は必ずプランナーさんにもチェックをしてもらいましょう◎


結婚式で注意したい「忌み言葉」の意味やNGワードの一覧、
言い換える場合のポイントをご紹介しました。

気にしすぎては疲れてしまいますが
結婚式のマナーのひとつとして
言葉選びにも少しだけ気を配って
最良の1日を迎えてくださいね♪


▶HAPPY LEAF WEB SITEへ
▶HAPPY MOVIES WEB SITEへ