近年人気が高まっているのは
古式ゆかしい和のウエディングに現代の要素をプラスした
おしゃれな和モダンウエディング。

オリンピックの開催国として
日本の伝統や文化が世界中から注目を集めているから
これからさらに和風のウエディングが増える予感♪

そんな和モダンウエディングは
和と洋のバランスがとっても重要なんです!
センスが問われるコーディネートだから
アイテム選びを間違えると
あれ?思っていた雰囲気と違う!
なんてことにもなりがち。

そこで今回は
ゲストからも「センスいいね!」と思われる
和モダンウエディングの作り方をご紹介!

招待状・席次表・ウェルカムボード・プチギフトなど
トータルコーディネートが叶うアイテムと一緒に
和風アイテムを取り入れた演出アイデアも
ご紹介していきますね。


1.招待状・席次表


▷musubi 黄[むすび]招待状 1セット印刷込340円(税別)

「固く結ばれてほどけない」という
水引きの梅結びをモチーフにした招待状。
ひとつひとつ職人の手で作られた水引きは
絆をテーマにした結婚式や
両家の縁を深めたい家族婚におすすめです☆



▷musubi 黄[むすび]席次表 1部印刷込490円(税別)

こちらは同デザインの席次表。
着物の襟に見立てたカバーからのぞく
ゴールド箔がポイントになっています。



▷Dahlia ピンク[ダリア]招待状 1セット印刷込250円(税別)

和のウエディングを彩る花として人気のダリア。
繊細な色使いに、カリグラフィーのタイトルが
和洋ミックスしたモダンなスタイルにもピッタリ。



▷Dahlia ピンク[ダリア]席次表 1部印刷込270円~(税別)

席次表はお花を控えめに
テーブルコーディネートに合わせやすいデザイン。
幾重にも重なる花びらがまるでレース模様のよう☆



▷SUMI[スミ]招待状 1セット印刷込340円(税別)

和紙の風合いをもつ紙に 
書道家によって描かれた文字表現を落とし込んだ
アーティスティックな雰囲気の招待状。



▷SUMI[スミ]席次表 1部印刷込490円(税別)

席次表にも墨字と金箔をあしらって
シンプルながらも存在感抜群のデザイン。
ゴールド × ブラックはもちろん
シックなパープルをメインにした会場装飾にもおすすめです。



▷七宝[しっぽう]招待状 1セット印刷込250円(税別)

幸せが末永く続いてほしいという願いが込められた
縁起のよい吉祥柄を、モダンな色で彩った招待状。



▷七宝[しっぽう]席次表 1部印刷込490円(税別)

レトロな可愛さが魅力の席次表は
年配のゲストにも愛されるデザイン。
あたたかみのある赤やオレンジの花で飾った
シンプルな会場装飾のアクセントに。
歴史ある洋風邸宅で楽しむ
レトロモダンなウエディングにもピッタリ!


2.ウェルカムボード


▷花奏 kanade 茜[かなで]ウェルカムボード 印刷込5,980円〜(税別)

落ち着いた和色の花柄がポイントのウェルカムボード。
シンプルにレイアウトされたデザインが
艶やかな着物姿をより引き立ててくれます。


   
▷花奏 Kanade 茜[かなで]招待状 1セット印刷込250円(税別)

同デザインの招待状も
和装の前撮り写真が映えるデザイン。
総花柄の裏面はインパクト大◎
着物の色や写真の雰囲気に合わせて
藍・茜・茶の3色から選ぶことができます。



▷花奏 Kanade 茜[かなで]席次表 1部印刷込490円~(税別)

こちらは席次表。
同じデザインで揃える場合は
一緒の写真を使用しても統一感が出せますが
それぞれ写真を変えても
ゲストにとってはうれしいサプライズに♪
ふたりにとっても
すてきな前撮りを披露する機会にもなるのでおすすめです!



▷和華[わか]ウェルカムボード 印刷込4,980円(税別)

美しい友禅和紙と品よく煌めく金箔のタイトルが
高級感を感じさせるウェルカムボード。
ホテルで行うラグジュアリーな和モダンウエディングや
スタイリッシュなバンケットで叶える
プライベート感たっぷりのパーティにもぴったり◎



▷和華[わか]招待状 1セット印刷込340円(税別)

同デザインの招待状は朱色の留め紐がアクセント。
格調高い和の式場にも映えるよう
紙や紐の風合いにもこだわったデザインが
ゲストへのおもてなしの心を感じさせてくれます。



▷和華[わか]席次表 1部印刷込490円(税別)

招待状とリンクしたデザインで
結婚式全体の統一感を感じさせてくれる席次表。
漆黒に赤が映えるオーセンティックな「富花」や
桜モチーフに淡い色合いが清楚な「咲桜」など
同テイストでも豊富な柄が揃うのもうれしいポイント。

▷富花[ふうか]の席次表は こちら
▷咲桜[さら]の席次表は こちら


★ここからは、姉妹ブランド
引き出物宅配の『HYACCA』より
和モダンウエディングにおすすめの
プチギフト・引き出物をご紹介します♪

3.プチギフト


▷いろは屋の金平糖/12色 プチギフト350円(税別)

皇室の結婚式での贈り物にされるほど
古くから親しまれている金平糖を
日本古来12色のパッケージで包んだプチギフト。
12種類の味から、ゲストの好みやテーマに合わせて
選ぶことができます。

サプライズ感覚でランダムに手渡ししたい人には
12色×2個の24個セットがおすすめ☆
和小物と一緒にカウンターに飾れば
おしゃれなウェルカムスペースが完成します!
▷12色 24個セットは こちら



▷祝箱ウェルカム/紀州南高梅 プチギフト250円(税別)

紅白カラーがおめでたい紀州南高梅のプチギフト。
「末永いお付き合い」を意味する水引が
愛らしいアクセントに☆
持ち手付きの和テイストのかごに入れておけば
式中はウェルカムスペースの装飾に、
お見送り時にはかごを持って配ることができます!



▷和包み お茶漬け プチギフト300円(税別)

着物を思わせる和柄のてぬぐいをパッケージにした
お茶漬けのプチギフト。
異なるモチーフが添えられたサンキュータグと
やさしい味わいのお茶漬けが
ゲストをほっこりとあたたかな気持ちにしてくれます。


4.引き出物


▷箔 豆皿/い/4枚セット[トウメイ]引き出物5,000円(税別)

金色の箔押しが施された華やかな豆皿4枚セット。
軽くて丈夫なアクリル素材にモダンな柄は
若い人にも喜ばれそう♪



▷TY パレスプレート160 2枚セット[1616/アリタジャパン]引き出物3,300円(税別)

誰に送っても喜ばれる
有田焼が美しい白磁のプレート。
電子レンジやオーブンにも対応しているため
実用的で日常的に使いやすいものを贈りたいふたりに
おすすめです。



▷東京さしすせそ 引き出物4,000円(税別)

東京の伝統と味を詰め込んだ
東京産の調味料5種類セット。
数々のデザイン賞を受賞した美しいパッケージも魅力の一つで
大切なゲストに上質なものを贈りたいふたりにおすすめ。



▷五穀せんべい/山むすび/富士山2種 10枚入[五穀屋]引き出物1,000円(税別)

甘いものが苦手なゲストにも喜ばれる
穀物を使用したおせんべいの引き菓子。
富士山と日の丸のシックなパッケージは
男性ゲストへのギフトとしてもおすすめです。


☆お得なセット割のご紹介☆

ハッピーリーフでは
姉妹ブランド含め複数アイテムのご注文で
とってもお得になるセット割をご用意!
同時注文でなくてもOKなので
賢くおしゃれにトータルコーディネートを叶えてくださいね♪
▷セット割の詳細は こちら


ゲストからも「センスいいね!」と思われる
和モダンウエディングの作り方について
おすすめの和風アイテムと
演出アイデアをご紹介しました!

ご紹介したアイテムはセットで取り入れることで
よりふたりのテーマや世界観を引き立てることができます。

日本ならではの「和」を粋に取り入れて
センスフルな和モダンウエディングを叶えてくださいね♪

▶HAPPY LEAF(招待状・席次表・ウェルカムボード)WEB SITEへ
▶HYACCA(プチギフト・引き出物)WEB SITEへ

結婚式のペーパーアイテムの中で
ゲストが一番はじめに手にする招待状。
ふたりの好きなテイストで彩られた招待状は
結婚式への期待をふくらませてくれるすてきなアイテムですよね。

招待状は何ヶ月前にオーダーして、何ヶ月前に発送するべきかご存じですか?
投函時期は遅すぎるのはもちろん早すぎてもNG!
ゲストからの返信がとどこおり
「返信がそろわないから準備がすすまない!」
なんて焦る原因にもなります。

そこで今回は、招待状の発送時期と招待状制作のスケジュール
投函する際に注意したい点もご紹介していきますね。


■招待状は結婚式準備を左右する大切なアイテム

結婚式の場所や開始時間、
会場までの交通手段を記載した招待状は
当日もゲストを会場まで導く案内状であり
ゲストの出欠を確認するための大切なアイテムです。

返信はがきがそろって
結婚式のゲストが確定するのは挙式の約1~2ヶ月前。
その後は席次表や席札などのペーパーアイテムに名前を入れたり、
引き出物やお料理を発注したりと、結婚式準備もいよいよ大詰め!

結婚式の準備をスムーズにすすめるためにも
招待状のスケジュール管理が大切です。


■招待状の発送時期はいつ?

招待状の投函時期の目安は3~2ヶ月前。
返信はがきの期日は
はがきを投函してから約1ヶ月後に設定します。

発送が遅くなると
ゲストの予定が埋まってしまう可能性があるのはもちろん
ゲストの返信がなかなか来ないと、焦ってしまいますよね!

逆に早くなる分には良いんじゃない?と思いがちですが
早すぎると相手のスケジュールがはっきりせず
待っている間に返信はがきの存在を忘れられてしまうことも。

ゲストの返信を急かすことなく、
返信はがきをスムーズに受け取りたいことを考えると
結婚式を挙げる側にとっても、招待される側にとっても
3~2ヶ月前が理想的とされています。

万が一、ゲストに欠席者が出てしまった場合も
1~2ヶ月あれば他のゲストに声を掛けてみることもできますよね。
余裕をもった発送がカギになります。


■手渡しの場合はいつ?

主賓や恩師、会社の上司をお招きする場合、
手渡しをしたいという人も多いはず。
手渡しの場合も郵送と同じく
3~2ヶ月前で大丈夫です。

どうしても会う時間がとれない!という場合は
手渡しにこだわりすぎず
発送スケジュールを優先してOK♪
手渡しできたのが返信期日ギリギリだった
ということがないようにしましょう。


■招待状発送のスケジュール

招待状の準備期間は約4ヶ月。
招待状をどんなデザインにするか、
差出人や挨拶文はどうするかなどを決めることからはじまり
返信はがきでゲストが確定するまでのスケジュールは
こんな感じになります♪

4ヶ月前:招待状のデザイン、掲載内容を検討

3.5ヶ月前:招待状の発注、ゲスト名簿を作る

3ヶ月前:招待状の宛先、中身のチェック

3~2ヶ月前:招待状発送

1ヶ月前:出欠の返信はがきの締め切り、出席ゲスト確定


■招待状の事前連絡を忘れずに

何も知らないゲストに
いきなり招待状が届いても困惑しますよね。
招待状を送るゲストには
「結婚式を挙げることになりました。招待状を送ってもいいですか?」
と事前に連絡するのを忘れずに!

先に欠席者がわかれば招待状も無駄にならず、
欠席が確定しているゲストに招待状が届くことで
ゲストが引け目を感じることもありませんよね。

友人や知人にはLINEやメールでもOKですが
主賓となる上司や会社関係の人には
直接口頭で報告するのがおすすめです。

事前確認は挙式の半年くらい前にするのが一般的。
あまりギリギリになってしまうと
他の人の結婚式と被ってしまう可能性も。
絶対に来て欲しいゲストには、早めの連絡がおすすめです。


■お日柄を気にするなら大安か友引に

結婚式の日取りと同じく
招待状の発送にも縁起が良いとされている
「お日柄」があります。

「お日柄」を気にする場合は
消印の日付が「大安」か「友引」になるように投函しましょう。
その場合、返信はがきの期日も
投函日から約1ヶ月後の大安か友引の日に
設定しておくのも忘れずに。


■招待状は窓口投函がおすすめ

招待状は郵便窓口に持っていくのがおすすめです!
ポストに投函してしまうと
投函時間によってはすぐに集荷されないことも。

お日柄を気にする場合は特に注意!
せっかく大安を選んで投函しても
消印は別の日になってしまう可能性もあります。

窓口に持っていけば
切手の貼り忘れや重さの確認もしてもらえるので
少し面倒でも窓口でお願いするのが安心です。


■料金別納郵便でオリジナリティをプラス

最近おしゃれな花嫁さんたちが
こぞって取り入れている料金別納郵便。
招待状の料金を一括で支払える
とっても便利なサービスです。

10通以上の同一料金の郵便物を
同時に送るときに使えます。
料金別納郵便は切手不要で
オリジナルのスタンプやシールでの投函が可能!
ふたりが選んだ招待状に
さらにオリジナリティをプラスすることができます。

HAPPY LEAFの姉妹ブランド『and CRAFT』の
料金別納シールでおしゃれ度をアップするのもおすすめ!
▷料金別納シールは こちら


大切なゲストへの最初のおもてなしとなる招待状。
送る時期やマナーを守ることで
お互いが気持ちよく結婚式の日を迎えることができますよね。
スケジュールを参考に、招待状準備を楽しんでくださいね♪

HAPPY LEAFの招待状一覧へ